トップ / 屋形船での水面からの景色

観光や宴会に屋形船がおすすめ

屋形船は全長が20メートル前後の和船の一種で、基本的に内部空間のほとんどが客用空間となっている特徴的な構造を持ちます。主に河川における観光目的や宴会会場として用いられ、広々とした空間と周囲の風景を楽しみたい時には最適の選択肢と言えるでしょう。構造上の理由から、屋形船は花見や花火大会及び夜景観光に有利とされており、現在では専用のツアーコースが用意されるなど娯楽としての用途で普及しています。また、その多くは貸切としての利用が可能である為、最低限の業務員のみというプライベート空間の構築にも役立ちます。

デート

↑PAGE TOP